DXにおけるAI活用

AI画像認識の活用事例の紹介と、Pythonを用いたAI画像認識プログラミングのハンズオン学習を行います。

サンプルプログラムや課題演習を通してAI画像認識を体験していただくことができます。

 

 

受講がお済みの方はアンケートの記入にご協力をお願いします。なお、アンケートフォームはトップページ下部にございます。

1. AIセミナー

動画タイトル 経営者向け 技術者向け 所要時間 再生ボタン
 ① AI画像認識にできること                     ○ 20分 視聴する
 ② 深層学習による画像認識の基礎   30分 視聴する
 ③ AI画像外観検査の導入 60分 視聴する
 ④ AI活用共同研究事例 60分 視聴する

2. ハンズオンセミナー

動画タイトル 経営者向け 技術者向け 所要時間 再生ボタン
 Python開発環境の準備   10分 視聴する
 ①-1 Python入門   20分 視聴する
 ①-2 NumPyによる配列データの取り扱い   40分 視聴する
 ② Python/ScikitImageによる画像処理入門   60分 視聴する
 ③ Python/ScikitLearnによる機械学習入門  

50分

視聴する
 ④ Python/Tensorflowによる深層学習入門   45分 視聴する
 ⑤ CNNによる画像認識と移転学習   50分 視聴する
 ⑥ オートエンコーダによる異常検知   30分 視聴する

3. 演習課題

動画タイトル 経営者向け 技術者向け 所要時間 再生ボタン
 画像処理による「まちがい探し」                  30分 視聴する
 機械学習による「硬貨認識」   計50分
   STEP1   15分 視聴する
 STEP2   20分 視聴する
 STEP3  

7分

視聴する
 STEP4   8分 視聴する

講義動画で紹介しているサンプルプログラムを兵庫県立大学のサイトに掲載しています。

掲載先URL:https://www.u-hyogo.ac.jp/recurrent/index.html